お知らせ
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため研究所主催イベント等中止しております。詳細はこちらをご覧ください。

農林分野 安全で豊かな食と農を支える調査研究

豆腐粕・野菜屑を活用した乳酸発酵飼料の開発

豆腐粕・野菜屑を活用した乳酸発酵飼料の開発

豆腐粕・野菜屑を活用した乳酸発酵飼料の開発

府内には多数の食品メーカーや食品加工業者があり、大量の食品副産物が排出されています。これらを飼料原料として有効に活用するため、当所では、府内の飼料メーカーと共同で、乳牛用の新しい乳酸発酵飼料を開発しました。

この飼料は、豆腐粕、野菜屑、煮豆乾燥粉末などを主原料とし、乳酸菌を加えて発酵させ、保存性を高めたものです。所内や府内酪農家での乳牛への給与試験の結果、市販の配合飼料を給与した場合と同等の泌乳成績が得られました。

現在、府内の数戸の農家で購入利用されており、保存性、嗜好性に優れていると好評を得ています。

ページトップ