研究成果検索

分野 環境 農林 水産

分類
キーワード

年度
クリア検索

環境農林水産研究所 新着情報

1

2017年度 環境:その他 農林:リサイクル 水産:リサイクル

アメリカミズアブ幼虫による処理に適した食品廃棄物pdf

現在,我が国の食品廃棄物の利用率は24%と低い値に留まっている.その理由には,食品廃棄物のうち小売・外…

2

2016年度 農林:鳥獣害

シカの生息頭数と被害の分布~共存を目指して~pdf

近年全国各地で、増加したシカによる農林業被害や森林生態系への影響が大きな問題となっている。大阪府でも…

3

2016年度 環境:環境教育、生物多様性

企業の生物多様性取り組み支援~CSR活動との連携~pdf

企業は事業を通して、国内外で直接的もしくは間接的に生物多様性の恵みを利用し影響を及ぼしている。原材料…

4

2016年度 環境:環境教育、生物多様性

企業の生物多様性取り組み支援~研修プログラムの開発~pdf

近年、企業における生物多様性保全の取り組みが広がりつつある。しかし、生物多様性は比較的新しい概念であ…

5

2016年度 環境:水環境 水産:水質

大阪湾の底質からの栄養塩溶出pdf

大阪湾は高度経済成長期に人口の集中や産業の発展による窒素・リン負荷が急増した結果、広範囲の赤潮が頻発…

6

2016年度 環境:水環境 水産:水質

大阪湾に流入する難利用性有機窒素~琵琶湖・淀川水域を例に~pdf

大阪湾の水質は、総量規制や下水道整備などにより全体的に改善がみられている。また、湾口、湾央部では海域…

7

2016年度 環境:海洋生物(魚、藻、貝など)、生物多様性 水産:海洋生物(魚、藻、貝など)、生物多様性

食物網モデルで瀬戸内海の生態系の構造を探るpdf

瀬戸内海の漁獲量は1982年の46 万トンをピークに減少し、2010年には17.5 万トンにまで落ち込んでおり、海域…

8

2016年度 環境:海洋生物(魚、藻、貝など) 水産:海洋生物(魚、藻、貝など)、養殖・増殖

高級魚「魚庭(なにわ)あこう」資源増大への道pdf

大阪で「あこう」と呼ばれるキジハタは、大阪湾で漁獲される魚の中では最も価格が高いものの一つである。そ…

9

2016年度 農林:病害虫・農薬

静電場スクリーン温室で病害虫阻止pdf

施設園芸では、高温時の環境制御には換気が必須となる。施設開口部が大きくなるほど病害虫の侵入リスクは高…

10

2016年度 農林:畜産

特色ある牛乳をつくるウシ用カプセルpdf

大阪府内の酪農は飼養頭数50頭前後の小規模経営が中心である。地勢的制約から規模拡大による合理化が難しい…

11

2016年度 農林:農業(花・果樹)

切り花の日持ち性向上を目指してpdf

低迷する花きの需要を喚起するために、日持ち保証を前提とした切り花の日持ち性向上が求められている。本研…

12

2016年度 農林:農業(野菜)、温暖化対策

水なす高温障害(つや無し果)の発生抑制を目指してpdf

泉州地域の特産野菜である水なすは、JA 大阪泉州およびJAいずみのの主要な農作物の一つで、栽培面積は40ha…

13

2016年度 農林:農業(花・果樹)、病害虫・農薬

温湯による「くり」と「いちじく」の病害虫防除pdf

府特産果樹のくりは北部地域、いちじくは南河内地域や泉州地域で栽培が盛んである。これらの産地では、くり…

14

2016年度 農林:食品(成分・評価・保存含む)

大阪産(もん)チャレンジ支援事業の成果を紹介pdf

日本の伝統的な飲料である甘酒は、栄養が豊富であるため健康志向の強い層や中高年層に親しまれている一方で…

15

2016年度 農林:食品(成分・評価・保存含む)

大阪産(もん)チャレンジ支援事業の概要pdf

「大阪産(もん)」を使用した加工食品の開発・改良などを行う事業者の取組に対して、当研究所が技術面からの支…

16

2016年度 農林:病害虫・農薬、食品(成分・評価・保存含む)

ガスプラズマによる種子や青果物の殺菌pdf

プラズマは、放電等のエネルギーを気体に加えることで生成される。非常に高いエネルギーをもち、プラズマ自…

17

2016年度 農林:農業(花・果樹)

新しい大阪産(もん)果実“ミニいちじく”pdf

大阪府はいちじくの栽培が盛んで、平成26 年度の農林水産統計では全国3位の収穫量(1,351t)を誇る。現在、…

18

2016年度 農林:食品(成分・評価・保存含む)

農×研×学コラボで実現“ぶどうジュレ”pdf

果肉が丸のままたっぷり入った「飲むぶどうジュレ」を開発した。ぶどう生産者らが今シーズンにも発売を開始…

19

2016年度 環境:温暖化対策 農林:農業(水稲・その他)、温暖化対策

水田から発生する温室効果ガスの低減を目指してpdf

「温室効果ガスの低減」という言葉を聞くと、工場、輸送機関や日常生活で考慮される課題のように思われがち…

20

2016年度 環境:排水処理・下水処理

汚泥の処理時間を短縮する画期的技術pdf

下水汚泥の利用率は全国平均で74%であるが、大阪府ではその半分程度の36%にとどまっている。その一方で、…

 
  • 本部・食とみどり技術センター

    本部・食とみどり技術センター

    農林業の振興並びに農空間の保全・都市緑化等の統合的な調査研究を展開するとともに、残留農薬の分析、農作物・食品の品質評価などを行っています。

  • 環境科学センター

    環境科学センター

    大気、河川、海域環境のモニタリング調査・分析、河川への汚染物質の流出時の調査、アスベストの飛散調査等の緊急分析のほか、環境技術の開発支援等を行っています。また、大阪府環境情報プラザを併設しています。

  • 水産技術センター

    水産技術センター

    大阪湾の環境をモニタリング解析するとともに、海辺の再生および水産資源の効率的な管理手法・増殖技術についての試験研究を行っています。

  • 水生生物センター

    水生生物センター

    水辺を中心とした生物多様性、イタセンパラやミズアオイなど希少種の保全、外来種対策、魚の病気などについて調査研究を行っています。

  • 農業大学校

    農業大学校

    農業大学校では、農業者や農業技術者の育成を目的として、専門的な知識・技能の習得に向けた実践的な教育を行っています。

  • 大阪府環境情報プラザ

    大阪府環境情報プラザ

    大阪府環境情報プラザは、環境情報の提供、環境学習の機会や場の提供等を通じて府民、事業者、環境NPO、行政など各主体の自主的な環境保全・環境活動をサポートする拠点施設です。

  • 省エネ・省CO2相談窓口

    省エネ・省CO2相談窓口

    中小事業者を対象に省エネ・省CO2の相談を受けるとともに、エネルギー使用機器等の運用改善の提案や補助制度の紹介等をしています。

  • 図鑑

    図鑑

    大阪府内に生息する魚のほか、水辺の昆虫や植物を紹介しています。

ページトップ