環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]生物多様性センター企画展「大阪の森と私たちの暮らし」・談話会「森と人の過去・現在・未来」を開催します!

公開日 2019年04月26日

大阪府の面積の約1/3は森であることをご存知でしょうか?

 

生物多様性センターでは、森にすむ生物たちや、私たちの暮らしに関わる森の機能を紹介する企画展「大阪の森と私たちの暮らし」を開催します。

 

普段は土の下に隠れている木の根っこの実物標本や、森が育む水辺にすむ生物たちの生体展示、森が防災や減災に果たす役割の紹介パネルを展示します。

 

 また、企画展開催期間中、6月29日(土)13時30分から、第2回生物多様性センター談話会「森と人の過去・現在・未来」を開催します。

 

第2回企画展「大阪の森と私たちの暮らし」

 

概要

企画展「大阪の森と私たちの暮らし」(入場無料)

〇展示期間

2019年5月7日(火)~7月26日(金)

 

〇展示場所

 大阪府立環境農林水産総合研究所 生物多様性センター 本館内企画展示エリア

(寝屋川市木屋元町10-4)

 

〇展示内容

▼実物!木の根っこの標本

▼山地の森と生物、里の森と生物の水槽・パネルの展示

▼生物多様性センターで取り組む調査研究紹介

 

談話会「森と人の過去・現在・未来」(参加無料・要申込

〇開催日時

2019年6月29日(土)13時30分~15時30分

 

〇開催場所

大阪府立環境農林水産総合研究所 生物多様性センター 本館内研修室

(寝屋川市木屋元町10-4)

 

〇話題提供

岡本 透 氏(森林総合研究所関西支所森林環境研究グループ長)
池口 直樹(大阪府立環境農林水産総合研究所 森林環境監)
土井 裕介(大阪府立環境農林水産総合研究所 生物多様性センター研究員)

 

〇参加申込

2019年6月23日(日)必着  ※定員50名(先着順)になり次第締切

 

▼申込方法

①WEB:申込フォームはこちら 

 

②FAX:チラシの参加申込フォームに必要事項をご記入の上、申込先までお送りください

談話会「森と人の過去・現在・未来」チラシ_ページ1 談話会「森と人の過去・現在・未来」チラシ_ページ2

添付資料

【報道提供】企画展「大阪の森と私たちの暮らし」・談話会「森と人の過去・現在・未来」を開催します![PDF:289KB]

【チラシ】第2回生物多様性センター談話会「森と人の過去・現在・未来」[PDF:963KB]

 

■お問い合わせはこちら

生物多様性センター (環境研究部 自然環境グループ)

担当:近藤・幸田・小田

[TEL]072-833-2770

[FAX]072-831-0229

ページトップ