お知らせ
平成28年9月16日(金)をもって、環境科学センター(森ノ宮)を閉鎖し、機能を羽曳野に移転集約しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]「ゴールド・エコテック」称号授与式を開催します。

2017年9月4日

 本年3月27日にお知らせしたとおり、当研究所は平成28年度第2回おおさかエコテック(環境技術評価・普及事業の技術評価)の結果、2技術・製品を「ゴールド・エコテック」に選定しました。

 この度、両製品・技術に対し、下記の通り、「ゴールド・エコテック」称号授与式を行いますので、お知らせします。

 

                              

  • 日時:平成29年9月11日(月) 午後2時から3時
  • 場所:大阪府庁舎本館5階「正庁の間」(大阪市中央区大手前2丁目)
  • 受賞技術・製品(技術概要はこちらをご覧ください

    技術・製品名称

事業者名

  原料削減が可能な

  「発泡ビーズ成形金型」

  有限会社三宝金型製作所

  錆びない被覆線

       「IR被覆線」

  トワロン株式会社

おおさかエコテック(環境技術評価・普及事業)とは

 大阪府内の中小・ベンチャー企業が開発した先進的な環境技術・製品を当研究所が評価・PRする事業です。

 平成15年度に開始し、今回を含め96技術・製品が選定されました。(平成29年8月現在)

 また、「おおさかエコテック」への申請は、随時受け付けています。詳しくは、「おおさかエコテック」ホームページをご覧ください。


 

添付資料

 プレスリリース(227KBytes)

 

■お問い合わせはこちら

環境研究部 技術支援グループ

担当:今立、清水

[TEL]072-979-7062

[FAX]072-956-9790

ページトップ