お知らせ
2017年3月中旬まで、本部・食とみどり技術センターの建替え工事に伴い、施設内の通行規制を行っています。詳しくは、こちらをご覧ください。

環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]中小・ベンチャー企業のための環境技術セミナー「ヒートアイランド対策技術の最新動向」を開催します

2014年9月30日

 地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所、大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム及び大阪商工会議所は、標記セミナーを下記のとおり開催します。気温が30℃以上の年間時間数比較

 「ヒートアイランド現象」は、都市化の進行とエネルギー消費の増大に伴い、都心部が周辺地域よりも温度が高くなる現象で、生態系だけでなく、熱中症など人の健康への悪影響も懸念されており、対策を早急に講じていく必要があります。

 本セミナーでは、ヒートアイランド対策分野で活躍されている第一線の研究者をお招きし、建築物緑化・保水性建材の技術開発の最新情報と、素材関連に着目した対策技術における今後の課題について解説していただきます。

 また、大阪発の優れた環境技術「おおさかエコテック」に選定された技術もご紹介します。

 

1 日時及び場所

平成26年10月28日(火) 13:30~16:30

大阪商工会議所4階 401号会議室(大阪市中央区本町橋2番8号)

2 主催

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所

大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム

大阪商工会議所

3 定員

100人(申込先着順)

4 内容

  1. 講演 「ヒートアイランド対策としての建築物緑化・保水性建材の技術開発」
    講師:公立大学法人 大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授 山田 宏之 氏
     (大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム  クールスポット創造技術手法ワーキング主査)
  2. 講演 「素材関連のヒートアイランド対策技術の今後の検討課題」
    講師:国立大学法人 神戸大学大学院 工学研究科 建築学専攻准教授 竹林 英樹 氏
     (大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム   素材関連ワーキング幹事)
  3. おおさかエコテック選定技術の紹介
    1)塗装作業に熟練が不要な高耐久性路面用遮熱塗料「カラーファルト クールネオ(水性2液型ウレタン樹脂系)」/大同塗料株式会社
    2)エネルギー使用最適化システム「ECOIS(エコイス)」/株式会社ピコ・エイダ

5 参加費

無料

6 申込方法

以下のURLからお申込みいただけます。
https://www.kannousuiken-osaka.or.jp/ssl/141028/45/
また、チラシ裏面の申込用紙を用いて、FAXでお申込みいただくこともできます。
FAX:06-6972-7684

7 お問い合わせ先

大阪府立環境農林水産総合研究所 環境情報部 技術支援グループ
TEL:06-6972-5810 FAX:06-6972-7684

大阪商工会議所  経済産業部 産業・技術・水ビジネス振興担当
TEL:06-6944-6300 FAX:06-6944-6249

添付資料

関連リンク

■お問い合わせはこちら

環境情報部 技術支援グループ

担当:金本、俣野

[TEL]06-6972-5810

[FAX]06-6972-7684

ページトップ