環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]太陽光・風力発電「独立電源型LED街灯」の耐久性等を実証! -LEDの安定的な照度確保・発電設備等の信頼性確保を確認-

公開日 2013年03月28日

 地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所では、省電力・長寿命といった特性を持つLEDと  太陽光・風力を利用した独立電源型街灯の一層の普及を図るため、「独立電源型LED街灯」の耐久性を     実証する調査を民間企業の協力を得て実施してきました。

 このたびその実証結果を取りまとめましたので発表します。

1.実証期間  平成23年1月 ~ 平成25年3月

2.実証場所等  大阪府庁本館 駐車場に設置されたLED街灯4基

3.実証内容  LED街灯の照明器具や太陽光発電設備、蓄電池など各機能の耐久性等の実証

4.実証結果

 (1) LED照明器具 : 安定的な照度確保を確認

 (2) 太陽光・風力発電設備・蓄電池 : 初期の性能を維持・信頼性を確認
 (3) その他 : メンテナンスフリーを確認

 

※当研究所では、大阪発の優れた環境技術・製品の普及をお手伝いする「おおさかエコテック」(環境技術評価・普及事業)の対象技術を通年募集しております。詳しくは次の「おおさかエコテック」ウェブサイトをご覧ください。
http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/kankyo/shien/etech/etc04_index.html

添付資料

関連リンク

■お問い合わせはこちら

環境情報部 技術支援課

担当:山下、笈西

[TEL]072-958-6551

[FAX]072-956-9691

ページトップ