水産分野 大阪湾の環境保全と資源管理を支える調査研究

[水産][報道]第13回大阪湾セミナー「大阪湾の環境と生物を考える」を開催します

公開日 2018年05月31日

 大阪府立環境農林水産総合研究所では、岬町の水産技術センターにおいて、大阪湾の環境や魚などの生き物に関する調査研究を行っています。

 13回目となる今回の大阪湾セミナーでは「大阪湾の環境と生物を考える」として、「ぬくもる大阪湾」と「『シラス』は誰の子?- 大阪府におけるシラス漁業- 」について、お話しします。

 みなさまのご参加をお待ちしております。

 

>>お申込みフォームはこちら

(定員に達したため、申込を終了とさせていただきます。

 多数のお申込みありがとうございました。 6月20日18時00分)

 

日時

平成30年6月24日(日)13:30~16:00(受付開始13:10)

場所

エディオンアリーナ大阪 地下1階会議室(大阪府立体育会館)

〒556-0011 大阪市浪速区難波中3-4-36

 

・地下鉄各線なんば駅5番出口から350m

・大阪難波駅から600m

・南海なんば駅南出口から250m

・JR難波駅から800m

 

 

アクセス等については、こちらをご覧ください。

 http://www.furitutaiikukaikan.jp/access(外部リンク)

 

定員

50名(申込み先着順)

 

参加費

無料

 

申込期限

6月21日(木) (定員に達した場合は、期限までに募集を終了します。)

 

テーマ

  1. ぬくもる大阪湾
    水産研究部 秋山 諭
  2. シラス」は誰の子? - 大阪府におけるシラス漁業 - 
    水産研究部 大美 博昭

 

>>お申込みフォームはこちら

(定員に達したため、申込を終了とさせていただきます。

 多数のお申込みありがとうございました。 6月20日18時00分)

添付資料

大阪湾セミナーチラシ[PDF:500KB]

報道提供資料_第13回大阪湾セミナーを開催します。[PDF:285KB]

 

 

■お問い合わせはこちら

企画部 企画グループ

担当:渋川

[TEL]072-979-7070

[FAX]072-956-9691

ページトップ