お知らせ
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、施設見学等についてマスク着用などのご協力お願いいたします。詳細はこちらをご覧ください。

 

[総合][お知らせ]-歴史ある大阪のぶどう・ワイン産業の躍進を目指して-「ぶどう・ワインラボ」試験醸造を開始しました!

公開日 2018年03月20日

 当研究所では、大阪のぶどう産地の躍進を目指し、西日本初となる公設のぶどうとワインの専門研究拠点として「ぶどう・ワインラボ」を新設し、このたび、醸造試験機器を稼働させ、本格的な試験醸造を開始しました。

 「ぶどう・ワインラボ」では、醸造に伴う発酵状態・成分変化などを素早く測定できる機器を備えています。これらを活用して得られた科学的なデータをもとに、様々なワイン酵母による発酵や最適醸造温度を見つけることが可能となります。

 また、既存の味覚認識装置や有機酸等の分析装置等も活用し、より詳細な風味成分についての解析を行うことで、ワインやぶどう加工品等の品質向上や味の「見える化」を実現し、ワイナリーを始めとした6次産業化に取り組む事業者を支援します。

 さらに、ラボと同時に新設したぶどうほ場にて、大阪の気候に適した醸造用ぶどう品種の選抜や新品種の育成などにも取り組んで参ります。

 

  

ぶどう・ワインラボ(新設)

 

 

 

ぶどう・ワインラボ内(実験機器等)

 

ぶどうほ場(新設)

 

添付資料

 

■お問い合わせはこちら

経営企画室 企画グループ

担当:中嶋・中島

[TEL]072-979-7070

[FAX]072-956-9691

 

 
  • 大阪府立環境農林水産総合研究所

    大阪府立環境農林水産総合研究所

    農林業の振興や農空間の保全・都市緑化等の総合的な調査研究、残留農薬の分析、農作物・食品の品質評価のほか、大気、河川、海域の環境モニタリング調査・分析、アスベストの飛散調査等緊急分析や環境技術支援等を行っています。

  • 水産技術センター

    水産技術センター

    大阪湾の環境をモニタリング解析するとともに、海辺の再生および水産資源の効率的な管理手法・増殖技術についての試験研究を行っています。

  • 生物多様性センター

    生物多様性センター

    大阪府域の生物多様性保全に関する調査研究を行っています。また、研究成果の普及や啓発にも取り組んでいます。

  • 農業大学校

    農業大学校

    農業大学校では、農業者や農業技術者の育成を目的として、専門的な知識・技能の習得に向けた実践的な教育を行っています。

  • 省エネ・省CO2相談窓口

    省エネ・省CO2相談窓口

    中小事業者を対象に省エネ・省CO2の相談を受けるとともに、エネルギー使用機器等の運用改善の提案や補助制度の紹介等をしています。

  • 大阪産(もん)チャレンジ支援事業

    食品に関する技術支援制度

    食品の加工・保存・流通に関する技術相談や研究開発、試作を支援しています。

  • 図鑑

    図鑑

    大阪府内に生息する魚のほか、水辺の昆虫や植物を紹介しています。

  • 大阪産(もん)6次産業化サポートセンター

    大阪産(もん)6次産業化サポートセンター

    6次産業化に関する疑問、お悩みにワンストップでスピーディーにわかりやすくお応えします。

ページトップ