農林分野 安全で豊かな食と農を支える調査研究

[農林][お知らせ]ハートフルアグリまつり「ユニバーサルデザイン次世代型栽培技術の見学会・体験会」を開催します

公開日 2016年11月14日

終了しました

  大阪府では、農業の多様な担い手の確保と障がい者の雇用・就労の拡大を図るため、農と福祉の連携「ハートフルアグリ」を推進しています。

 その一環として、11月29日から12月4日をハートフルアグリ推進ウィーク(ハートフルアグリまつり)と位置づけ、福祉団体や企業、NPOなど、様々な事業者が参画し、府内各所でハートフルアグリの取組みを実感していただけるイベントを展開します。

 

 当研究所では、12月1日と2日に「ユニバーサルデザイン次世代型栽培技術の見学会・体験会」を開催します。

 高収益なイチゴやトマト、栽培が容易な葉菜類について、栽培上のメリットと障がいのある人が作業しやすい両方のデザインをあわせもった次世代型栽培技術をご紹介します。農業参入を検討している事業者様は、この機会にぜひお越しください。

 

  なお、ハートフルアグリ推進ウィーク期間中のその他のイベント情報については、添付資料をご覧ください。

 

ユニバーサルデザイン次世代型栽培技術の見学会・体験会

開催日時

平成28年12月1日(木曜日)、2日(金曜日)  10時から15時まで

※1日(木曜日)には、大阪府のワンストップ相談窓口「ハートフルアグリサポートセンター」が出張開設されます。ご相談のある方はぜひご利用ください。

開催場所

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所 (羽曳野市尺度442)

研究所へのアクセスについてはこちら

対象

農業参入を検討している事業者 等

参加方法

電話にてご予約の上、ご参加ください。

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所

食の安全研究部 園芸グループ

TEL:072-958-6551(代表)

添付資料

ハートフルアグリ推進ウィークイベント情報PDF版(4.92MBytes)

関連リンク

ハートフルアグリ推進ウィーク(ハートフルアグリまつり)の開催!(大阪府ホームページ)

ハートフルアグリサポートセンター(大阪府ホームページ)

ページトップ