お知らせ
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休止しておりました施設見学・視察受入について、2021年10月1日(金曜日)から再開しています。詳細は視察・見学の再開についてをご覧ください。

環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][お知らせ]再開します!生物多様性センター企画展「大阪を生物多様性に取り組むトップランナーに!『おおさか生物多様性リンク』による多機関連携の取組み」

公開日 2021年10月12日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和3年8月3日(火曜日)から企画展「大阪を生物多様性に取り組むトップランナーに!『おおさか生物多様性リンク』による多機関連携の取組み」を一時休止しておりましたが、10月1日(金曜日)より再開いたしました。再開にあわせ、施設内およびオンライン展示の期間も令和3年11月30日(火曜日)まで延長します。

オンライン展示公開ページはこちら

 


私たちの暮らしに欠かせない生物多様性。その恵みを末永く享受できる持続的で豊かな社会を構築していくためには、私たち一人一人の理解と行動、そして結束が必要です。

 

そこで生物多様性センターでは、「大阪を生物多様性に取り組むトップランナーに!」を合言葉に、様々な団体と連携するための取組みである「おおさか生物多様性リンク」の輪を広げる活動を進めています。

 

今回の企画展では、連携団体が実施している取組みや、生物多様性センターとのこれまで、そしてこれからの連携内容等についてご紹介します。

 

生体展示する生物の一例

企画展「大阪を生物多様性に取り組むトップランナーに!『おおさか生物多様性リンク』による多機関連携の取組み」(入場無料)

展示期間

令和3年7月1日(木曜日)から令和3年9月30日(木曜日) 11月30日(火曜日)※展示期間延長
※土日祝日は休館です。

展示場所

 大阪府立環境農林水産総合研究所 生物多様性センター 本館内企画展示エリア

(寝屋川市木屋元町10-4)

 

アクセス情報については、生物多様性センターへの交通案内をご覧ください。

展示内容

・「おおさか生物多様性リンク」とは
・連携団体の紹介とそれぞれの取り組み
・連携団体の取組に関係する野生生物の生体や標本等の展示
・連携団体の活動への影響が危惧される外来生物の生体展示

 

「おおさか生物多様性リンク」と連携団体については、おおさか生物多様性リンクとは?をご覧ください。

その他

  • 体調不良の方のご来場はお控えください。
  • 施設内では来場者同士の距離を確保いただき、マスク着用・手指の消毒など感染症対策にご協力をお願いします。
  • なお、府域の感染状況等により、内容変更や中止となる場合があります。

 

添付資料

■お問い合わせはこちら

生物多様性センター (環境研究部 自然環境グループ)

担当:幸田・近藤・丸山

[TEL]072-833-2770

[FAX]072-831-0229

ページトップ