環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][お知らせ]生物多様性センターのビオトープ池の水を抜いています

公開日 2019年02月28日

現在、生物多様性センターのビオトープ池では、維持管理作業のため、水を抜いて池干しをしています。

普段は見ることのできない池底の様子を見ることができます。

池の底にもぐって見つけにくい貝類や、エサをとりにくる野鳥、いろんな生物の足跡なども見られるかもしれません。

この機会に普段とは違った池の様子を観察してみてはいかがでしょうか。

ぜひお越しください。

 

※池干し作業は平成31年3月8日頃までの予定です。

※池の中には入らないでください。岸や橋の上から観察してください。

※場内での生物の採集は禁止です。

 

水が抜けたビオトープ池

 

コサギなどの水鳥がたくさん来ています。

 

動物の足跡も見つかるかも…

生物多様性センターでは、本館内で企画展「大阪のケモノと私たちの暮らし」を開催中!

こちらもぜひご覧ください。

 

生物多様性センタートップページ

 

■お問い合わせはこちら

生物多様性センター (環境研究部 自然環境グループ)

[TEL]072-833-2770

[FAX]072-831-0229

ページトップ