環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][お知らせ]「大阪ふれあいの水辺」で地引網による魚の調査イベントを実施します

公開日 2016年10月13日

終了しました

大阪市内を流れる大川の「大阪ふれあいの水辺」にて地引網を使用した魚の調査イベントを行います。

この調査イベントは府民の皆さんと力を合わせて生き物が豊かな水辺づくりを進めていくことを目的としており、春と秋に実施しています。

身近な川にどんな魚が生息しているか一緒に調査してみませんか。

地引網引き上げ(昨年の様子)

 

 内容
地引網による生物の調査、クロベンケイガニなどの観察と当所専門家による解説を行います。
他には大阪市などによる川の環境に関する学習(簡易な水質調査など)を行います。
日時

平成28年10月22日(土) 

1回目:10時から11時30分

2回目:13時から14時30分 

※各回30分前から受付します。
※少雨決行・雨天中止(雨天が予想される場合は、前日15時に、大阪府ホームページ及び現地に設置する看板で中止をお知らせします。)

定員

各回150名
事前申込不要。当日、先着順で受付し整理券を発行。小学校低学年以下は保護者の同伴が必要です。
 

場所

JR桜ノ宮駅より徒歩5分。西出口から南へ向かい、源八橋交差点の交番脇の階段を下りて約100m。

一級河川大川(旧淀川) 源八橋下流左岸 毛馬公園桜ノ宮貯木場跡

詳細は大阪府ホームページをご覧ください。

 

参加費

無料

 

服装・持ち物

ぬれたり汚れたりしてもいい服装・くつ、タオル、手袋(軍手など)、飲み物など

※更衣室はありません。

 

主催

ふれあいの水辺利用推進委員会、大阪府、(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所、おお川水辺クラブ、淀川管内河川レンジャー
 

共催

大阪市

 

協力

水生生物センターサポートスタッフ

 

関連リンク (雨天中止の掲載、事業の実施内容や過去の催し、地図などが参照できます)

大阪府ホームページ 「大阪ふれあいの水辺づくり」事業について(外部リンク) 

 

 

水生生物センター (環境研究部 水生生物グループ)

担当:山本・小田

[TEL]072-833-2770

[FAX]072-831-0229

ページトップ