環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][お知らせ]地曳網を使った生きもの調査に参加しませんか?「まちなかビーチで新体験」

公開日 2013年05月09日

研究所水生生物センターは大阪府や、淀川管内河川レンジャー、おお川水辺クラブと一緒にJR桜ノ宮駅すぐそばの「大阪ふれあいの水辺」で開催される「まちなかビーチで新体験」(第3回)で地曳網による生きもの調査を実施します。

皆さんも一緒に地曳網を体験して、どんな魚が大阪都心を流れる大川(旧淀川)に住んでいるのか調べてみませんか。

  • 内 容:・地引網による生物調査
  • と き:平成25年5月18日(土) 

    午前の部:10:30~12:00  午後の部:13:00~14:30

    ※各部15分前から受付します。

  • ところ:大阪ふれあいの水辺(JR桜ノ宮駅より徒歩5分)

【主催】大阪府/(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所水生生物センター/おお川水辺クラブ/淀川管内河川レンジャー

【共催】大阪市

「まちなかビーチで新体験」では地曳網以外にも様々な体験ができます。

詳細やお問い合わせは大阪府ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

昨年度イベントの様子 大阪ふれあいの水辺

写真左:昨年度イベントの様子、写真右:大阪ふれあいの水辺

関連リンク

 

水産研究部 内水面グループ

[TEL]072-833-2770

[FAX]072-831-0229

ページトップ