お知らせ
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため研究所主催イベント等中止しております。詳細はこちらをご覧ください。

 

大阪府水産試験場業務報告昭和55~59年度

事業報告目次(昭和55~59年)

大阪府水産試験場業務報告昭和55年度目次(昭和57年9月発行)

55.水産試験場事業報告昭和55年度_pp.1-66[PDF:2.39MB]

55.水産試験場事業報告昭和55年度_pp.67-107[PDF:1.32MB]

55.水産試験場事業報告昭和55年度_付表[PDF:1.19MB]

 

  • 浅海定線調査・・・1
  • ブイロボットによる海況の自動観測・・・16
  • 気象・海況の定置観測・・・20
  • 大阪湾漁場水質監視調査・・・22
  • 赤潮発生状況調査・・・26
  • 赤潮予察調査
    • 1)赤潮鞭毛藻Scrippsiella trochoideaの日周鉛直運動について・・・35
    • 2)赤潮鞭毛藻Olisthodiscus luteusの増殖制限物質について・・・39
  • 漁況調査・・・43
  • 魚類卵稚仔調査・・・46
  • 瀬戸内海漁業基本調査・・・51
  • 200カイリ水域内漁業資源総合調査
    • 1)漁獲状況、漁業資源生物調査・・・53
    • 2)卵稚仔、魚群分布精密調査・・・54
    • 3)いわし巾着網漁業調査・・・55
    • 4)イワシ類生物調査・・・61
  • 大阪湾産カタクチイワシの卵巣内卵数について(中間報告)・・・69
  • ヨシエビ種苗生産試験・・・74
  • 栽培漁業事業
    • 1)クルマエビ放流事業・・・77
    • 2)ガザミ放流技術開発事業・・・77
    • 3)クロダイ放流技術開発事業・・・78
  • 魚病発生状況・・・81
  • 藻類養殖技術指導
    • 1)ノリ養殖技術指導・・・85
    • 2)ワカメ養殖技術指導・・・88
  • 関西国際空港漁業環境影響調査・・・89
    • 1)環境生物班・・・89
      • コールターカウンターと変形JIS法によって測定した海底泥の粒径分布・・・89
    • 2)漁業生物班・・・96
      • 漁業資源モニタリング調査・・・96
    • 3)漁業班・・・99
      • 漁業生産調査・・・99
  • 本州四国連絡架橋漁業影響調査・・・105
  • 昭和55年度予算・・・106
  • 職員現員表・・・107
  • 付表(1)~(95)
    • 付表-1.浅海定線調査一般項目測定結果・・・(1)
    • 付表-2.浅海定線調査栄養塩等測定結果・・・(13)
    • 付表-3.浅海定線調査プランクトン査定結果・・・(17)
    • 付表-4.気象自動観測結果・・・(18)
    • 付表-5.大阪湾漁場水質監視調査測定結果・・・(42)
    • 付表-6.赤潮予察調査結果表・・・(53)
    • 付表-7.組合別着業統数と漁獲量・・・(58)
    • 付表-8.漁業種類別魚種別漁獲量・・・(60)
    • 付表-9.魚類卵稚仔調査結果・・・(65)
    • 付表-10.卵稚仔調査結果表・・・(72)
    • 付表-11.月別、種類別の魚類卵稚仔の採集数(200カイリ調査)・・・(78)
    • 付表-12.卵稚仔調査結果(200カイリ調査)・・・(79)
    • 付表-13.カタクチイワシの体長組成・・・(84)
    • 付表-14.カタクチイワシ精密測定結果・・・(85)
    • 付表-15.マイワシの体長組成・・・(87)
    • 付表-16.マイワシ精密測定結果・・・(88)

事業報告目次一覧へ戻る

大阪府水産試験場業務報告昭和56年度目次(昭和58年9月発行)

56.水産試験場事業報告昭和56年度_pp.1-76[PDF:2.76MB]

56.水産試験場事業報告昭和56年度_pp.77-103[PDF:924KB]

56.水産試験場事業報告昭和56年度_付表[PDF:4.97MB]

 

  • 浅海定線調査・・・1
  • ブイロボットによる海況の自動観測・・・16
  • 気象・海況の定置観測・・・20
  • 大阪湾漁場水質監視調査・・・24
  • 赤潮発生状況調査・・・28
  • 赤潮予察調査
    • 1)赤潮鞭毛藻Olisthodiscus luteus の夜間の分布状況について・・・37
    • 2)珪藻駆除剤二酸化ゲルマニウム(GeO2)がOlisthodiscus luteus の増殖に及ぼす影響について・・・41
  • 大阪湾の底泥中に含まれるリンの存在形態と溶出分画・・・43
  • 漁況調査・・・44
  • 魚類卵稚仔調査・・・46
  • 瀬戸内海漁業基本調査・・・52
  • 200カイリ水域内漁業資源総合調査
    • 1)漁獲状況、漁業資源生物調査・・・54
    • 2)卵稚仔・魚群分布基本調査・・・55
    • 3)いわし巾着網漁業調査・・・56
    • 4)イワシ類生物調査・・・65
  • 大阪府漁業の漁獲動向について・・・73
  • ヨシエビ種苗生産試験・・・88
  • マコガレイ種苗生産試験・・・89
  • 栽培漁業事業
    • 1)クルマエビ放流事業・・・92
    • 2)ガザミ放流技術開発事業・・・92
    • 3)クロダイ放流技術開発事業・・・93
  • 魚病発生状況・・・95
  • 藻類養殖技術指導
    • 1)ノリ養殖技術指導・・・98
    • 2)ワカメ養殖技術指導・・・99
  • 関西国際空港漁業環境影響調査
    • 1)種苗生産班・・・100
    • 2)漁場造成班・・・100
    • 3)漁業経営班・・・101
  • 昭和56年度予算・・・102
  • 職員現員表・・・103
  • 付表(1)~(126)
    • 付表-1.浅海定線調査一般項目測定結果・・・(1)
    • 付表-2.浅海定線調査栄養塩等測定結果 ・・・(13)
    • 付表-3.浅海定線調査プランクトン査定結果(優占種のみ)・・・(17)
    • 付表-4.気象自動観測結果・・・(18)
    • 付表-5.海況定置観測結果(水温、塩分)・・・(42)
    • 付表-6.大阪湾漁場水質監視調査測定結果・・・(54)
    • 付表-7.漁業種類別漁種別漁況・・・(65)
    • 付表-8.卵稚仔調査の曳網条件と気象・海象・・・(78)
    • 付表-9.卵稚仔調査結果・・・(90)
    • 付表-10.月別・種類別の魚類卵稚仔の出現数・・・(100)
    • 付表-11.卵稚仔魚群分布基本調査(200カイリ調査)・・・(102)
    • 付表-12.カタクチイワシの体長組成・・・(114)
    • 付表-13.マイワシの体長組成・・・(116)
    • 付表-14.漁業別・価格別・魚類別漁獲量と動向・・・(118)
    • 付表-15.漁業別・漁労体数・出漁日数の動向・・・(122)
    • 付表-16.漁業別・漁船動向・・・(123)

事業報告目次一覧へ戻る

大阪府水産試験場業務報告昭和57年度目次(昭和60年1月発行)

57.水産試験場事業報告昭和57年度_pp.1-79[PDF:2.68MB]

57.水産試験場事業報告昭和57年度_pp.80-126[PDF:1.73MB]

57.水産試験場事業報告昭和57年度_付表[PDF:4.74MB]

 

  • 浅海定線調査・・・1
  • ブイロボットによる海況の自動観測・・・19
  • 気象・海況の定置観測・・・24
  • 大阪湾漁場水質監視調査・・・26
  • 赤潮発生状況調査・・・30
  • 赤潮予察調査
    • 赤潮鞭毛藻Heterosigma akashiwo 個体群の越冬について・・・37
    • パーソナルコンピューターによるデータ解析について・・・42
  • 漁況調査・・・49
  • 魚類卵稚仔調査・・・52
  • 瀬戸内海漁業基本調査・・・59
  • 200カイリ水域内漁業資源総合調査
    • 1)漁獲状況、漁業資源生物調査・・・61
    • 2)卵稚仔、魚群分布基本調査・・・62
    • 3)いわし巾着網漁業調査・・・63
    • 4)イワシ類生物調査・・・70
  • ヨシエビ種苗生産試験・・・80
  • マコガレイ種苗生産試験・・・81
  • 栽培漁業事業
    • 1)ガザミ放流技術開発事業・・・91
    • 2)クロダイ放流技術開発事業・・・92
  • 魚病発生状況・・・96
  • 藻類養殖技術指導
    • 1)ノリ養殖技術指導・・・100
    • 2)ワカメ養殖技術指導・・・101
  • 関西国際空港漁業環境影響調査
    • 1)漁業班・・・103
    • 2)漁場班・・・104
  • 魚礁設置海域における浮泥の堆積予測調査・・・104
  • 昭和57年度予算・・・125
  • 職員現員表・・・126
  • 付表 (1)~(126)
    • 付表-1.浅海定線調査一般項目測定結果・・・(1)
    • 付表-2.浅海定線調査栄養塩等測定結果・・・(13)
    • 付表-3.浅海定線調査プランクトン査定結果(優占種のみ)・・・(17)
    • 付表-4.定置観測結果・・・(18)
    • 付表-5.大阪湾漁場水質監視調査測定結果・・・(66)
    • 付表-6.漁業種類別漁獲量・・・(75)
    • 付表-7.月別・定点別、種類別の魚卵、稚仔魚の出現数・・・(90)
    • 付表-8.海況および曳網条件・・・(99)
    • 付表-9.卵稚仔、魚群分布基本調査結果(200カイリ調査)・・・(110)
    • 付表-10.カタクチイワシの体長組成・・・(122)
    • 付表-11.マイワシの体長組成・・・(124)

事業報告目次一覧へ戻る

大阪府水産試験場業務報告昭和58年度目次(昭和60年12月発行)

58.水産試験場事業報告昭和58年度_pp.1-82[PDF:2.42MB]

58.水産試験場事業報告昭和58年度_pp.83-132[PDF:1.44MB]

58.水産試験場事業報告昭和58年度_付表[PDF:3.89MB]

 

  • 浅海定線調査・・・1
  • ブイロボットによる海況の自動観測・・・18
  • 気象・海況の定置観測・・・26
  • 大阪湾漁場水質監視調査・・・28
  • 赤潮発生状況調査・・・32
  • 赤潮予察調査
    • 1)大阪湾に出現する赤潮鞭毛藻6種の増殖に及ぼす水温の影響・・・40
    • 2)赤潮鞭毛藻Chattonella marina の増殖制限栄養因子について・・・43
  • 大阪湾底質表層におけるリンと窒素の堆積状況について・・・46
  • 漁況調査・・・ 59
  • 漁況予測に関する調査・・・65
  • 魚類卵稚仔調査・・・  83
  • 瀬戸内海漁業基本調査・・・91
  • 200カイリ水域内漁業資源総合調査
    • 1)漁獲状況、漁業資源生物調査・・・94
    • 2)卵稚仔、魚群分布基本調査・・・95
  • ヨシエビ種苗生産試験・・・96
  • ガザミ種苗生産試験・・・98
  • オニオコゼ種苗生産試験・・・103
  • マコガレイ種苗生産試験・・・107
  • 栽培漁業事業
    • 1)ガザミ放流技術開発事業・・・113
    • 2)クロダイ放流技術事業・・・114
    • 3)ヒラメ標識放流調査・・・・・・114
  • 藻類養殖技術指導
    • 1)ノリ養殖技術指導・・・・・・119
    • 2)ワカメ養殖技術指導・・・121
  • 関西国際空港漁業環境影響調査
    • 1)漁業班・・・123
    • 2)漁場班・・・127
  • 職員現員表・・・131
  • 昭和58年度予算・・・132
  • 付表(1)~(126)
    • 付表-1.浅海定線調査一般項目測定結果・・・(1)
    • 付表-2.浅海定線調査栄養塩等測定結果・・・(13)
    • 付表-3.浅海定線調査プランクトン査定結果(優占種のみ)・・・(17)
    • 付表-4.定置観測結果・・・(18)
    • 付表-5.大阪湾漁場水質監視調査測定結果・・・(66)
    • 付表-6.漁業種類別漁獲量・・・(78)
    • 付表-7.いわし巾着網標本船の漁獲物組成・・・(92)
    • 付表-8.機船船びき網漁獲物組成・・・(96)
    • 付表-9.カタクチイワシの体長組成・・・(97)
    • 付表-10.マイワシの体長組成・・・(99)
    • 付表-11.月別、定点別、種類別の魚卵、稚仔魚の出現数(魚類卵稚仔調査)・・・(100)
    • 付表-12.卵稚仔調査結果表・・・(110)
    • 付表-13.卵稚仔調査結果表(200カイリ調査)・・・(122)

事業報告目次一覧へ戻る

大阪府水産試験場業務報告昭和59年度目次(昭和62年9月発行)

59.水産試験場事業報告昭和59年度_pp.1-81[PDF:1.68MB]

59.水産試験場事業報告昭和59年度_pp.82-152[PDF:1.89MB]

59.水産試験場事業報告昭和59年度_付表[PDF:2.05MB]

 

  • 浅海定線調査・・・1
  • ブイロボットによる海況の自動観測・・・17
  • 気象・海況の定置観測・・・22
  • 大阪湾漁場水質監視調査・・・・25
  • 赤潮発生状況調査・・・28
  • 赤潮予察調査 (大阪湾に出現する赤潮プランクトン7種の海底泥からの発生)・・・37
  • 海苔養殖漁場の栄養塩調査・・・49
  • 増殖場造成事業水質調査・・・・52
  • 漁況調査・・・74
  • 漁況予測に関する調査・・・82
  • 魚類卵稚仔調査・・・98
  • 瀬戸内海漁業基本調査・・・103
  • 200カイリ水域内漁業資源総合調査
    • 1)漁獲状況、漁業資源生物調査・・・106
    • 2)卵稚仔、魚群分布基本調査・・・107
  • ヨシエビ種苗生産試験・・・108
  • ガザミ種苗生産試験・・・110
  • オニオコゼ種苗生産試験・・・113
  • マコガレイ種苗生産試験・・・119
  • バイ種苗生産試験・・・126
  • 栽培漁業事業
    • 1)ガザミ放流技術開発事業・・・138
    • 2)クロダイ放流技術事業・・・139
    • 3)ヒラメ標識放流調査・・・139
  • 藻類養殖技術指導
    • 1)ノリ養殖技術指導・・・146
    • 2)ワカメ養殖技術指導・・・149
  • 関西国際空港漁業生産調査 漁業班・・・150
  • 職員現員表・・・151
  • 昭和59年度予算・・・152
  • 付表(1)~(115)
    • 付表-1.浅海定線調査一般項目測定結果・・・(1)
    • 付表-2.浅海定線調査栄養塩等測定結果・・・(13)
    • 付表-3.浅海定線調査プランクトン査定結果(優占種のみ)・・・(17)
    • 付表-4.定置観測結果・・・(18)
    • 付表-5.大阪湾漁場水質監視調査測定結果・・・(66)
    • 付表-6.組合別漁業種類別漁獲量・・・(78)
    • 付表-7.いわし巾着網の旬別、魚種別の漁獲量・・・(92)
    • 付表-8.ぱっち網の旬別、魚種別漁獲量・・・(96)
    • 付表-9.卵稚仔、魚群分布基本調査・・・(99)
    • 付表-10.カタクチイワシの体長組成 ・・・(109)
    • 付表-11.マイワシの体長組成・・・(110)
    • 付表-12.定点別、種類別の魚卵、稚仔魚の出現数・・・(112)
    • 付表-13.魚類卵稚仔調査結果・・・(114)

事業報告目次一覧へ戻る

 
  • 大阪府立環境農林水産総合研究所

    大阪府立環境農林水産総合研究所

    農林業の振興や農空間の保全・都市緑化等の総合的な調査研究、残留農薬の分析、農作物・食品の品質評価のほか、大気、河川、海域の環境モニタリング調査・分析、アスベストの飛散調査等緊急分析や環境技術支援等を行っています。

  • 水産技術センター

    水産技術センター

    大阪湾の環境をモニタリング解析するとともに、海辺の再生および水産資源の効率的な管理手法・増殖技術についての試験研究を行っています。

  • 生物多様性センター

    生物多様性センター

    大阪府域の生物多様性保全に関する調査研究を行っています。また、研究成果の普及や啓発にも取り組んでいます。

  • 農業大学校

    農業大学校

    農業大学校では、農業者や農業技術者の育成を目的として、専門的な知識・技能の習得に向けた実践的な教育を行っています。

  • 省エネ・省CO2相談窓口

    省エネ・省CO2相談窓口

    中小事業者を対象に省エネ・省CO2の相談を受けるとともに、エネルギー使用機器等の運用改善の提案や補助制度の紹介等をしています。

  • 大阪産(もん)チャレンジ支援事業

    大阪産(もん)チャレンジ支援事業

    大阪産(もん)を使用した商品の開発・改良などにチャレンジする事業者等の取組に対して、当研究所が技術面から支援等を行います。

  • 図鑑

    図鑑

    大阪府内に生息する魚のほか、水辺の昆虫や植物を紹介しています。

  • 大阪産(もん)6次産業化サポートセンター

    大阪産(もん)6次産業化サポートセンター

    6次産業化に関する疑問、お悩みにワンストップでスピーディーにわかりやすくお応えします。

ページトップ