お知らせ
平成29年3月中旬まで、施設の建替え工事(羽曳野)に伴い、施設内の通行規制を行っています。詳しくは、こちらをご覧ください。
平成28年9月16日(金)をもって、環境科学センター(森ノ宮)を閉鎖し、機能を羽曳野に移転集約しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

[総合][報道]環農水研・琵環センター連携シンポジウム「暮らしを支える森林の今~森林の多面的機能を維持するために~」を開催します!

2017年1月20日

終了しました

 (地独)大阪府立環境農林水産総合研究所と滋賀県琵琶湖環境科学研究センターは「森林」をテーマとした連携シンポジウム(※)を開催します。
 大阪産業大学大学院教授の前迫ゆり氏を基調講演にお招きし、「生物多様性保全」、「土砂災害防止」等、森林の持つ多種多様な機能とその重要性について分かりやすくお話しいただきます。
 また、これまで両機関が調査してきた研究結果をもとに、森林環境の現状や課題、研究を通じた施策への展望などについて紹介し、私たちの暮らしに密接に関わる森林について、理解を深めていただきます。

 皆様の参加をお待ちしています。

 

※両機関は琵琶湖・淀川水系の環境保全に資する調査研究等の一層の進展を図ることを目的として、包括連携協定を締結しています。

 

日時

平成29年2月20日(月曜日)13時30分~16時10分(開場13時00分)

場所

國民會館 武藤記念ホール 大ホール(國民會館ホームページ)
 (大阪市中央区大手前2-1-2 國民會館住友生命ビル12階)

内容

基調講演

『日本の多様な森林とその危機 - 人と地球が森林を育む』

大阪産業大学大学院人間環境学研究科教授 前迫 ゆり 氏

研究報告
  1. 『多面的機能を維持するための伐採跡地管理を考える』
     滋賀県琵琶湖環境科学研究センター 山本 克巳

  2. 『大阪の森林に棲むシカと植生被害の現状』
     (地独)大阪府立環境農林水産総合研究所 幸田 良介

大阪府の事業紹介

『大阪府における森林環境税を活用した事業の実施について』

大阪府環境農林水産部みどり推進室森づくり課参事 池口 直樹

主催

  • 地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所
  • 滋賀県琵琶湖環境科学研究センター

定員

150名(要事前申込、申込先着順)

参加費

無料

申込方法

WEB または FAXのいずれかでお申し込みください。

  • WEB申し込み
    大阪府立環境農林水産総合研究所ホームページの申込みフォームからお申込み下さい。
    申込みフォーム:https://www.kannousuiken-osaka.or.jp/ssl/170220/60/
  • FAX申し込み
    会社名・団体名、氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレス、FAX番号を明記して、大阪府立環境農林水産総合研究所 推進グループ あて(FAX:072-956-9691)に送信してください。

※FAX申し込みの場合、申し込み受付完了のご連絡は致しません。定員を超えた場合には、ご参加いただけないことをお知らせいたします(申し込み時のFAX番号またはE-mailアドレス宛てにお知らせします)。

申込締切

平成29年2月16日(木曜日)

添付資料

プレスリリースPDF版(149KBytes)

チラシPDF版(1.0MBytes)

■お問い合わせはこちら

経営企画室 推進グループ

担当:中島、古川

[TEL]072-979-7070

[FAX]072-956-9691

 
  • 大阪府立環境農林水産総合研究所

    大阪府立環境農林水産総合研究所

    農林業の振興や農空間の保全・都市緑化等の総合的な調査研究、残留農薬の分析、農作物・食品の品質評価のほか、大気、河川、海域の環境モニタリング調査・分析、アスベストの飛散調査等緊急分析や環境技術支援等を行っています。

  • 環境科学センター

    環境科学センター

    環境科学センターは平成28年9月16日をもって閉鎖しました。

  • 水産技術センター

    水産技術センター

    大阪湾の環境をモニタリング解析するとともに、海辺の再生および水産資源の効率的な管理手法・増殖技術についての試験研究を行っています。

  • 水生生物センター

    水生生物センター

    水辺を中心とした生物多様性、イタセンパラやミズアオイなど希少種の保全、外来種対策、魚の病気などについて調査研究を行っています。

  • 農業大学校

    農業大学校

    農業大学校では、農業者や農業技術者の育成を目的として、専門的な知識・技能の習得に向けた実践的な教育を行っています。

  • 大阪府環境情報プラザ

    大阪府環境情報プラザ

    大阪府環境情報プラザは平成28年8月末をもって閉鎖しました。

  • 省エネ・省CO2相談窓口

    省エネ・省CO2相談窓口

    中小事業者を対象に省エネ・省CO2の相談を受けるとともに、エネルギー使用機器等の運用改善の提案や補助制度の紹介等をしています。

  • 図鑑

    図鑑

    大阪府内に生息する魚のほか、水辺の昆虫や植物を紹介しています。

ページトップ