お知らせ
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休止しておりました施設見学・視察受入について、2021年10月1日(金曜日)から再開しています。詳細は視察・見学の再開についてをご覧ください。

農林分野 安全で豊かな食と農を支える調査研究

[農林][報道]農業大学校 令和4年度生 二次募集を開始します!

公開日 2022年01月11日

農業大学校養成科では、高等学校新卒者だけでなく、大学卒業者や社会人経験者など幅広い年齢層の学生が在籍し、講義と実習により実践的な農業技術を学んでいます。

このたび、下記のとおり令和4年度生一般入学の二次募集を開始します。
当校で大阪の農業を学び、卒業後、就農や農業生産法人等での雇用就農、あるいは農業技術者をめざす方々をお待ちしています!
 

1.願書受付期間
 令和4年2月1日(火曜日)から2月28日(月曜日)
 受付時間:午前10時から午後4時(土・日、祝日は除く)
 
2.募集人員
 10名 程度
 
3.受験資格
 学校教育法による高等学校を令和4年3月に卒業見込みの者、若しくは高等学校を卒業した者又は当法人理事長がこれと同等以上の学力を有すると認めた者で、卒業後大阪府内において農業者又は農業技術者として従事する志のある者
 
4.出願方法
 農業大学校へ直接持参又は簡易書留で願書受付期間内に必着するよう郵送
 出願書類(1)入学願書、(2)履歴書、(3)調査書(最終学校長の卒業証明書)

 (注)受験票の郵送を希望される場合は、返信用切手404円必要    

 募集案内、入学願書、履歴書の用紙を希望する方は、140円切手を同封の上、請求してください。入学願書、履歴書の用紙は農業大学校ホームページからダウンロード可能です。
 
5.試験期日
 令和4年3月4日(金曜日) 受付 午前9時00分より
 
6.試験場所 地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所農業大学校
  〒583-0862 大阪府羽曳野市尺度442
 交通手段は募集案内を参照してください。
 
7.試験科目
 (1) 筆記試験
 必須科目 「国語総合(古典除く)」、「数学Ⅰ」
 選択科目「理科(※下記参照)」又は、「農業と環境」から1科目選択
 ※理科は、生物基礎、化学基礎の範囲

(2) 面接
 
8.合格発表
 令和4年3月11日(金曜日)午前10時
 農業大学校職員室前及びホームページに掲示します。
 
9.年間必要経費
 養成料 146,600円(2期分割)
 ※ 改訂されることがあります。

その他 1年次 約150,000円、2年次 約130,000円(教科書、実習服等)入学検定料及び入学金は不要です。
令和3年度から養成料の修学支援制度を創設しています。詳細はホームページをご覧ください。
 
10.資格

在学中に次の資格の習得機会があります。(希望者は講習料等実費が必要)毒物劇物取扱責任者、大型特殊免許(農耕用)、日本農業技術検定、危険物取扱者、土壌医検定
 
11.出願書類提出先

地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所農業大学校
所在地 〒583-0862 羽曳野市尺度442
問い合わせ 詳細は、農業大学校職員室にお問い合わせください。
平日午前9時から午後5時30分まで
電話番号 072-979-7032、FAX番号 072-979-7077
農業大学校ホームページ はこちら
 
12.その他

新型コロナウイルス感染の状況により予定を変更する場合があります。

 

研究所全体

 

集合写真

野菜実習

 

関連リンク

プレスリリース_一般入学二次募集(2022年1月11日)[PDF:174KB]

 

■お問い合わせはこちら

農業大学校

担当:前田、辻本

[TEL]072-979-7032

[FAX]072-979-7077

ページトップ