お知らせ
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため研究所主催イベント等中止しております。詳細はこちらをご覧ください。

農林分野 安全で豊かな食と農を支える調査研究

[総合][報道] 気象台・環農水研共催セミナー 気象情報を味方につける!「最新の気象予測技術とぶどう栽培への応用」を開催します

公開日 2020年01月08日

開催しました

 

 当研究所では研究課題の1つとして、環境分野や農林水産業分野の温暖化対策に関する調査研究に取り組んでいます。

 この度、大阪管区気象台と共催セミナー“気象情報を味方につける!「最新の気象予測技術とぶどう栽培への応用」”を実施します。

 本セミナーでは、気候の予測技術から、ぶどうを例に気候と関係の深い生育や病害虫などを取り上げ、生産・品質管理につながる気象データの活用例まで幅広く紹介します。

 

 農業者の方や気象データの利用に関心のある事業者の皆様のご参加をお待ちしております。

1.日時

 令和2年1月28日(火)14時00分~17時00分(受付13:30から)

 

2.場所

大阪府立環境農林水産総合研究所 南棟3階大会議室(羽曳野市尺度442)

 

3.定員

先着100名(定員になり、お越しいただけない場合のみ連絡します。)

 

4.申込方法

事前のお申込みが必要です。

  • WEB申込み

申込フォームからお申込みください。

>>申込フォームはこちら ※お申込み受付終了しました

5.申込締切

 2020年1月20日(月)必着

 ※定員になり次第募集を終了させて頂きます。

6.参加費

無料

 

7.お問合せ先

〒583-0862 羽曳野市尺度442

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所

 食と農の研究部 葡萄グループ

 電話:072-979-7035(平日9時00分~17時30分)

 

8.会場への行き方

地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所(大阪府羽曳野市尺度442)

 

(羽曳野)アクセス略地図

 

・近鉄南大阪線 藤井寺駅から近鉄バス「羽曳が丘8丁目」下車、500m

・近鉄南大阪線 古市駅からタクシーで12分

   ※駐車場 有り(駐車場の台数に限りがございます。)

 

添付資料

20200108プレスリリース「気象情報を味方につける!最新の気象予測技術とぶどう栽培への応用」pdf[PDF:90.2KB]

セミナー「最新の気象予測技術とぶどう栽培への応用」チラシ[PDF:638KB]

■お問い合わせはこちら

食と農の研究部 葡萄グループ

担当:平松、上森、池永

[TEL]072-979-7035

[FAX]072-956-9691

 

ページトップ