農林分野 安全で豊かな食と農を支える調査研究

[農林][報道]第1回緑化技術研修会「クビアカツヤカミキリの生態と被害対策」を開催します

公開日 2019年04月12日

 

 当研究所では、緑化に関する知識・技術の普及、啓発を目的に、緑化技術研修会を開催しています。

 特定外来生物に指定され、近年、大阪府内で分布を拡大しつつあるサクラ等の害虫であるクビアカツヤカミキリについて、成虫が発生する夏の前にその習性や判別方法の知見を得ることで被害の発生を未然に防止する防除技術の取得のための研修を行います。

 皆様のご参加をお待ちしております。

 

1 日時

2019年5月28日(火曜日)14時00分から16時00分(開場13時30分)

2 場所

 (地独)大阪府立環境農林水産総合研究所 南棟3階大会議室(羽曳野市尺度442)

3 対象

府市町村緑化業務担当者、学校・その他施設の緑化管理担当者、緑化に関心のある一般の方など

4 講師

(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所

食と農の研究部  防除グループ  金子 修治

     山本 優一

5 定員

100名(申込先着順)

6 参加費

無料

7 申込方法

FAXによりお申し込みください。

  • FAX申込

件名に「緑化技術研修会」と明記して、氏名(フルネーム)・所属団体・役職名・連絡先を記載のうえ072-831-0229へお送りください。

8 申込締切

2019年5月21日(火)

 

添付資料

[報道資料] 緑化技術研修会「クビアカツヤカミキリの生態と被害対策」を開催します [PDF:124KB]

[添付] 緑化技術研修会 チラシ[PDF:216KB]

 

■お問い合わせはこちら

環境研究部 自然環境グループ

担当:山田、石井

[TEL]072-833-2770

[FAX]072-831-0229

ページトップ