お知らせ
平成28年9月16日(金)をもって、環境科学センター(森ノ宮)を閉鎖し、機能を羽曳野に移転集約しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

農林分野 安全で豊かな食と農を支える調査研究

[農林][お知らせ]第2回緑化技術研修会を開催しました

2017年10月11日

9月27日(水)に69名の参加をいただき、今年度2回目の緑化技術研修会を開催しました。(会場:(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所南棟3階大会議室、緑化展示園)

今回は、当研究所の環境研究部自然環境グループ土井裕介研究員を講師に、「緑化樹の剪定方法(基礎講座)」をテーマとして、緑化樹の種類や目的別に行う剪定の基礎知識及び実際に作業する際の留意点などについて、講演しました。

剪定の目的をはじめ、落葉樹種、常緑樹種など樹木の種類別の剪定方法及び時期などについて説明し、参加者からは「剪定の基礎知識を得ることができた。」「樹種の種類別の剪定方法の解説がわかりやすかった。」などのご意見をいただきました。

研修会の後半では、研究所内の緑化展示園に移動して、実際に剪定などの維持管理に携わっている職員が実践的な剪定方法や安全管理について説明しました。

具体的には、「作業の足場となる三脚の安全な使い方」を紹介したほか「生垣の上部を平らに剪定する方法」、「高木の剪定枝の選び方」などの説明があり、参加者からは「両手ばさみの使い方をはじめ、現場での剪定作業を理解できた。」などのご意見をいただきました。

次回の緑化技術研修会については、日程及び内容が決まり次第、当研究所のホームページでご案内いたします。興味のある方はぜひともご参加ください。

 

P9270753

土井裕介研究員による講演

P9270751

(同上)

P9270750

会場の様子

P9270768

現地研修の様子

P9270772

現地での説明

(生垣剪定のポイント)

P9270780

現地での説明

(高木の剪定枝の選び方)

 

環境研究部 自然環境グループ

[TEL]072-958-6551(代表)

[FAX]072-956-9691

 

ページトップ