環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]中学生・高校生向け公開講座「きみも空の見守り隊になろう!PM2.5ってどんなもの?」を開催します

公開日 2019年06月21日

ひらときヘッダー

 大阪府立環境農林水産総合研究所では、中学生・高校生を対象とした公開講座「ひらめき☆ときめきサイエンス KAKENHI きみも空の見守り隊になろう! PM2.5ってどんなもの?」を開催します。

 本講座は、PM2.5による環境問題を知り、大気の分析を体験できる内容になっています。皆様のご参加をお待ちしております。

 

とき

令和元年8月9日(金) 10時30分から16時00分 (受付開始10時00分) 

ところ

大阪府立環境農林水産総合研究所

(羽曳野市尺度442)

対象および定員

中学生・高校生対象 30名 (先着順)

参加費

無料

内容

  • 講義「大阪の空気を見守るという仕事」

  • 研究所内見学(実験室等)

  • 講義「PM2.5の基礎知識」

  • 体験「PM2.5ってどんなもの?」
     PM2.5はどんな大きさか、どんな量か、どうやって調べるのかを体験してみよう。

  • ディスカッション

申込方法

  • WEB申込み
    JSPS ひらめき☆ときめき サイエンス紹介HPより、「プログラムの申し込みはこちらから」をクリックし、「実施プログラム一覧」の中より本プログラムを検索してください。参加申込「受付中」をクリックし、必要事項を入力して申込みください。申込ができない場合は、直接お電話してください。
  • 車いすの利用など配慮をご希望の場合は、予めご連絡ください。

申込締切

令和元年7月31日(水)

備考

「ひらめき☆ときめきサイエンス KAKENHI」は独立行政法人日本学術振興会の科学研究費助成事業(科研費)による研究成果を、直に見る、聞く、触れることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。

ロゴ

 

添付資料

■お問い合わせはこちら

環境研究部 環境調査グループ

担当:和田

[TEL]072-958-6551(代表)

[FAX]072-956-9790

ページトップ