環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]「おおさか生物多様性リンク」の取り組みの第1号として天王寺動物園と生物多様性に関する連携協定を締結し、活動宣言します。

公開日 2019年05月24日

 大阪府立環境農林水産総合研究所生物多様性センターは、生物多様性の保全や利活用の取組の発展に寄与するため、様々な団体と連携して普及啓発や調査研究を推進する「おおさか生物多様性リンク」の取り組みを平成31年4月1日にスタートさせました。

 令和元年6月2日(日曜日)に、この取り組みに基づく連携の第1号として、天王寺動物園と連携協定を締結し、活動宣言します。

 連携を記念し、同日11時より、天王寺動物園において、活動宣言書への署名、ならびに来園者の方を対象としたトークイベントを開催します。

 

概要

大阪生物多様性リンク

大阪生物多様性リンク[PDF:341KB]

 

連携記念トークイベント

連携記念トークイベントチラシ[PDF:191KB]

 

〇開催日時

令和元年6月2日(日曜日)

午前の部:11時から12時、午後の部:14時30分から15時30分

 

〇開催場所

天王寺動物園(〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1--108)

午前の部:野外ステージ、午後の部:レクチャールーム

※雨天の場合、午前・午後ともにレクチャールームで実施

 

〇内容

<午前の部>(お子さま、家族連れの方向け)

11:00~11:10 「おおさか生物多様性リンク 活動宣言書」署名

11:10~12:00 「大阪にすむ動物たち」の紹介

         話題提供:天王寺動物園獣医師  市川 晴子

              生物多様性センター主任研究員  幸田 良介

<午後の部>(高校生以上向け)

14:30~15:00 「絶滅危惧種の保全と外来生物」

         話題提供:天王寺動物園獣医師  市川 晴子

15:00~15:30 「大阪のケモノと私たちの暮らし」

         話題提供:生物多様性センター主任研究員  幸田 良介

 

 

添付資料

プレスリリース版[PDF:646KB]

大阪府立環境農林水産総合研究所生物多様性センターと大阪市建設局天王寺動物園の生物多様性に関する連携協定書[PDF:111KB]

おおさか生物多様性リンク活動宣言書(天王寺動物園)[PDF:158KB]

■お問い合わせはこちら

生物多様性センター (環境研究部 自然環境グループ)

担当:近藤・幸田

[TEL]072-833-2770

[FAX]072-831-0229

ページトップ