環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]大阪発の優れた環境技術「おおさかエコテック選定技術・製品」を「エコプロダクツ2015」に出展します

公開日 2015年12月03日

 当研究所は、大阪の中小・ベンチャー企業の優れた環境技術「おおさかエコテック※1」に選定された技術・製品を普及するため、「エコプロダクツ2015※2」に出展します。

 会場では、おおさかエコテック選定技術を開発企業担当者がご紹介します。

 多くの方のご来場をお待ちしております。

1 期間

平成27年12月10日(木)~12日(土)10:00~18:00(最終日は17:00まで)

2 場所

東京ビッグサイト (東京都江東区有明3-11-1)

3 出展予定のおおさかエコテック選定技術・製品(詳しくはこちらをご覧ください

サーモレジン

鋼板屋根裏面からの熱放射低減による

室温上昇抑制方法「サーモレジンSV工法」

中外商工株式会社

リボーンバッテリー

鉛蓄電池再生サービス

「リボーンバッテリー」

協和テクノロジィズ株式会社

ルナウェア

蓄光式避難誘導標識

「ルナウェア」

コドモエナジー株式会社

 

MKN

湿式NOx除去・硝酸回収技術
「MKNシリーズ」

株式会社公害防止機器研究所

カラーファストクールネオ

塗装作業に熟練が不要な

高耐久性路面用遮熱塗料

「カラーファルト クールネオ」

 大同塗料(株)

屋根クールネオ

長期防食性を有する
屋根用高日射反射率塗料
「屋根クール ネオ」

大同塗料(株)

※1 おおさかエコテック(環境技術評価・普及事業)

大阪府内の中小・ベンチャー企業が開発した優れた環境技術・製品を当研究所が選定し普及する事業です。平成15年度に開始し、これまでに89技術・製品が選定されました。(平成27年12月3日現在)
(URL http://www.kannousuiken-osaka.or.jp/kankyo/shien/etech/

※2 エコプロダクツ2015

最先端の環境配慮製品、環境関連技術の普及を通じて、地球温暖化の緩和と適応をはじめとする環境問題の解決と、持続可能な社会の実現を目指した日本最大級の環境展示会です
(URL http://eco-pro.com/2015/

出展予定のおおさかエコテック選定技術・製品

詳しくは「おおさかエコテック」ホームページをご覧ください。


【省エネルギー技術】
鋼板屋根裏面からの熱放射低減による室温上昇抑制方法「サーモレジンSV工法」

中外商工株式会社(大阪市)

サーモレジン 

              屋根裏面での熱画像

 サーモレジン塗装

               施工断面図

  • この技術は、屋根の裏面に放射率の低い塗料を塗装することによって、屋根の裏面から室内に向けた放射熱を低減するものです。
  • 夏季の室内の熱環境緩和及び空調のエネルギー消費低減が期待できるとともに、冬季においても一定の室内保温効果が期待できます。
  • 既設屋根への塗装だけでなく、鋼板屋根材の製造工程に組み込むこともできます。

省資源技術】

鉛蓄電池再生サービス「リボーンバッテリー」
協和テクノロジィズ株式会社(大阪市)

リボーンバッテリー

    再生装置外観

リボーンバッテリ概念図

            鉛蓄電池の再生の仕組み

  • この技術は、鉛蓄電池を再生し、一度の再利用を可能とするものです。
  • 再生は、充放電を繰り返すことで劣化した鉛蓄電池に、パルス電流を通電・制御することにより、電極に結晶化した硫酸塩を除去するものです。
  • 再生費用は更新する場合の半分以下、再生後の期待寿命は新品の約8割となっています。
  • 鉛蓄電池を再生することで、産業廃棄物の排出が抑制されます。

省資源技術】

蓄光式避難誘導標識「ルナウェア」

コドモエナジー株式会社(大阪市)

ルナウェア 

       蓄光式避難誘導標識「ルナウェア」

ルナウェア輝度

          輝度の時間変化グラフ

  • この製品は、電気エネルギーを使用せず、太陽光や蛍光灯等の光を蓄えることにより、夜間や停電時に自ら発光する蓄光式高輝度避難誘導標識です。
  • 蓄光顔料をガラスコーティングしたものを釉薬に混ぜ再焼成した磁器製であるため、表面硬度が高く防水性や耐熱性にも優れています。
  • また、初期輝度が非常に高く、蓄光性能も安定しており、長期的に蓄光性能が持続します。
  • 長期的に劣化しないので、産業廃棄物の排出を抑制できます。

【有害物質低減技術】

湿式NOx除去・硝酸回収技術「MKNシリーズ」

株式会社公害防止機器研究所(寝屋川市)

MKN

                  装置例

MKNイメージ

               処理メカニズムの概要

  • 本技術は、工場等から排出される高濃度のNOxを、薬品、触媒等を使わず水だけで吸収除去し、硝酸を回収・再利用するものです。
  • NOxを効率よく除去するガラス繊維製特殊フィルターを装填した「気液接触層」と「噴霧装置」等から構成し、従来の方式での硝酸塩等の産業廃棄物は発生しません。
  • 金属溶解施設や化学合成反応施設、焼成炉などで適用できます。

【ヒートアイランド対策技術】

塗装作業に熟練が不要な高耐久性路面用遮熱塗料「カラーファルト クールネオ(水性2液型ウレタン樹脂系)」

大同塗料株式会社(大阪市)

カラーファストクールネオ

            施工例

  • この製品は、アスファルト路面用の遮熱塗料です。
  • 水性2液型ウレタン樹脂を使用しており、塗装面が摩耗しにくく、汚れが付きにくいため、遮熱性能が長期にわたり持続します。
  • 一般的な高耐久性路面用遮熱塗料と異なり、臭気が少なく塗装作業に熟練が不要であることから、工場敷地や駐車場などこれまで遮熱塗装が行われることの少なかった場所での利用が期待されます。

【ヒートアイランド対策技術】

 

長期防食性を有する屋根用高日射反射率塗料「屋根クール ネオ」

大同塗料株式会社(大阪市)

屋根クールネオ

          施工例

  • この製品は、長期防食性を有する屋根用遮熱塗料です。
  • 上塗り塗膜に日光を反射する性質のある酸化チタンを配合することで遮熱性を実現しています。
  • 塗膜の粘性を高めることで、厚く塗装しやすくして高い長期防食性を実現し、さらに、上塗りが困難なため遮熱塗料の塗装が難しい天然アスファルト系塗料で防食塗装された屋根にも塗装できるようにしています。

添付資料

プレスリリース(PDF)(473KBytes)

関連リンク

■お問い合わせはこちら

環境情報部 技術支援グループ

担当:下元、金本

[TEL]072-958-6551

[FAX]072-956-9691

 

ページトップ