お知らせ
平成29年3月中旬まで、本部・食とみどり技術センターの建替え工事に伴い、施設内の通行規制を行っています。詳しくは、こちらをご覧ください。
平成28年9月16日(金)をもって、環境科学センター(森ノ宮)を閉鎖いたします。詳しくは、こちらをご覧ください。
平成28年9月26日(月)11時から15時頃まで停電のためホームページをご覧いただけません。詳しくは、こちらをご覧ください。

環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]環境技術セミナー「中小企業のためのBCP策定ガイダンスと環境・防災技術」を開催します

2015年10月6日

終了しました

 

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所、大阪府商工会連合会及びおおさかATC グリーンエコプラザ実行委員会は、共同で標記セミナーを下記のとおり開催します。

近年、地震や風水害、テロなどの災害が頻発するなか、これらの脅威に対し、被害を最小限にとどめ、事業の継続または早期復旧を可能にするためにBCP(事業継続計画)を策定することが、企業にとって重要な責務となっています。

本セミナーでは、BCPの基礎からその策定方法までを解説するとともに、防災・BCP関連技術・製品のほか、大阪発の優れた環境技術「おおさかエコテック」の選定技術から災害時にも役立つ技術などを紹介します。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時

平成27年11月13日(金曜日) 13時30分~16時30分 (13時00分開場)

場所

おおさかATCグリーンエコプラザ(セミナールーム)
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC・ITM棟11階
 

主催

  • 地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所
  • 大阪府商工会連合会
  • おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市・ATC・日本経済新聞社)

定員

80名

※申込先着順
※定員を超過した場合のみご連絡します。参加票は発行いたしません。

参加費

無料

内容

1.講演「事業継続計画(BCP)策定のすすめ」
講師:ミネルヴァベリタス株式会社
経営コンサルタント 阪上 聡 氏

2.防災・BCP関連技術紹介
津波・水の事故から命を守る防災グッズ「ツナガード」
講師:株式会社ネスト・ジャパン ツナガード事業部
広報・営業統括本部長 下出谷 良治 氏

3.ATC展示会場の見学(環境防災ゾーン、エコテック展示ブース)
 

4.大阪府のBCP支援策及び帰宅困難者対策について
1)大阪府商工労働部 中小企業支援室   経営支援課 企画調整グループ
2)大阪府政策企画部 危機管理室   防災企画課 地域支援グループ
 
5.おおさかエコテックの取組みと選定技術紹介
1)おおさかエコテックの概要について/(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所
2)鉛蓄電池再生サービス「リボーンバッテリー」/ 協和テクノロジィズ株式会社
3)蓄光式避難誘導標識「ルナウェア」/コドモエナジー株式会社

申込方法 

当研究所ホームページのセミナー参加申込みフォームでお申込みいただくか、FAXでお申込みください。
 

・ホームページ はこちら
(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所
申込用ホームページURL 
https://www.kannousuiken-osaka.or.jp/ssl/151113/45/

FAX はこちら
チラシ裏面の申込み用紙を用いてお申込み下さい。
FAX番号:06-6972-7665

添付資料

関連リンク

おおさかエコテック

 

■お問い合わせはこちら

環境情報部 技術支援グループ

担当:金本、梅原

[TEL]06-6972-5810

[FAX]06-6972-7665

ページトップ