お知らせ
平成29年3月中旬まで、本部・食とみどり技術センターの建替え工事に伴い、施設内の通行規制を行っています。詳しくは、こちらをご覧ください。
平成28年9月16日(金)をもって、環境科学センター(森ノ宮)を閉鎖し、機能を羽曳野に移転集約しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]環境月間記念シンポジウム「技術と地域社会が織りなす環境将来像」を開催します

2015年5月27日

終了しました

 地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所と滋賀県琵琶湖環境科学研究センターは、6月の環境月間を記念したシンポジウムを開催します。

 環境を巡る諸情勢はダイナミックに変化しています。そのような状況の中で、今後の環境政策の方向性を探り、試験研究機関が果たすべき役割について考えます。また、両機関の環境に関する活動実績をご紹介します。

 皆様のご参加をお待ちしております。

とき

平成27年6月18日(木) 14時00分~16時30分 (開場 13時30分)

ところ

マイドームおおさか 1階展示ホール

(大阪市中央区本町橋2-5)

会場へのアクセス(外部リンク)

内容

  1. 基調講演 「これからの環境政策と地域の取り組み」
    浅野 直人(中央環境審議会会長・福岡大学名誉教授)
  2. 活動実績報告

  ・滋賀県琵琶湖環境科学研究センター
  ・大阪府立環境農林水産総合研究所

    3.  パネルディスカッション

「試験研究機関が果たすべき役割」
  コーディネーター 藤田 正憲(大阪大学名誉教授)
  パネリスト            浅野 直人(中央環境審議会会長・福岡大学名誉教授)
                                 内藤 正明(滋賀県琵琶湖環境科学研究センター長)
                                 大河内 基夫(大阪府立環境農林水産総合研究所理事長) 

主催

  • 地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所
  • 滋賀県琵琶湖環境科学研究センター

定員

200名 (要事前申込、申込先着順)

参加費

無料

申込方法

  • FAX申込
    案内チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、下記あてに送信してください。
    大阪府立環境農林水産総合研究所 経営企画室 推進グループ
    FAX:072-956-9790
  • WEBサイト申込
    参加申込みフォームよりお申込みください。 >>【参加申込みフォームはこちら】

申込締切

6月15日(月)

添付資料

関連リンク

滋賀県琵琶湖環境科学研究センター(外部サイト)

 

本シンポジウムは、カーボン・オフセット制度(※)を利用して、大阪府内の森林保全に貢献しています。

(※) カーボンオフセットとは...

削減が困難な温室効果ガスの排出量の全部または一部を、他の場所で排出削減または吸収された量でオフセット(埋め合わせ)すること。

カーボン・オフセット協力: 近畿J-クレジット等推進協議会、大阪府森林組合

 

■お問い合わせはこちら

経営企画室 推進グループ

担当:古川

[TEL]072-979-7070

[FAX]072-956-9790

ページトップ