環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][お知らせ]「都市未利用空間活用で“みどりの風”を感じる大阪つくりシンポジウム」を開催しました

公開日 2014年12月12日

 平成26年11月19日、当研究所は、一般社団法人 テラプロジェクト及び一般財団法人 大阪大学産業科学研究協会と共同で、「都市未利用空間活用で“みどりの風”を感じる大阪つくりシンポジウム」を開催しました。

 

 シンポジウムでは、まず、テラプロジェクトの小林 昭雄 理事長より “都市の緑化” の意義について趣旨説明があった後、大阪府よりみどり施策の現状と将来の方向性について講演がありました。

 次に、「21世紀のGreen Businessへの夢を語る:植育・緑風への期待」と題し、事業者などから都市緑化の取組事例や今後の展開について紹介がありました。

 当研究所からは、豊原 主幹研究員が「ボトムアップで挑む花いっぱいの街」と題し、みどりを育てるための担い手を育てることの重要性や、障がい者が主体性を持ちながら継続して花や野菜を育てている当研究所の「福祉農園」の取組みについて事例紹介を行いました。

 最後に、茨木市市政顧問の辻 ゆきこ氏をはじめとする女性3名によるパネルディスカッションが行われ、“都市の緑化” に対する女性目線からの様々な意見交換が行われました。

 

 当日は、企業、大学、研究機関、行政などから270 名の多くの方々にお越しいただき、立見も出るほどの盛況ぶりでした。ご参加いただいた皆様に御礼申し上げます。

 

開式の辞を述べる当研究所大河内理事長
開式の辞を述べる当研究所大河内理事長

 

趣旨説明を行うテラプロジェクト小林理事長
趣旨説明を行うテラプロジェクト小林理事長

 

事例紹介を行う豊原主幹研究員
事例紹介を行う豊原主幹研究員

■お問い合わせはこちら

経営企画室 推進グループ

担当:古川

[TEL]072-979-7070

[FAX]072-956-9790

ページトップ