環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]連携環境セミナー「水都大阪!河川と水辺の再生」を開催します

公開日 2013年10月22日

 地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所と大阪市立環境科学研究所では、環境に関するセミナーを連携して開催しています。
 今回は、「水都大阪!河川と水辺の再生」をテーマに、研究員がわかりやすくお話をします。 
 大阪府民にとってかかわりの深い「道頓堀川」と「淀川」の環境はどうなっているのでしょうか。この2つの川に関する水質や生き物について最新の話題の提供と水都大阪の再生に向けた市民活動事例の紹介によって、河川と水辺の再生を考えていただきます。皆様の参加をお待ちしております。

1.日時

平成25年12月10日(火曜日) 14時00分から16時40分(開場:13時30分)

2.場所

大阪市立環境科学研究所 2階大会議室(大阪市天王寺区東上町8-34)

3.定員

50名(希望者が多数の場合は抽選とさせていただきます。)

4.参加費

無料

5.内容

◆講演◆

『大阪の河川の復活』
 1.道頓堀川のさらなる水質向上は可能か~河川水調査の結果より~

(大阪市立環境科学研究所 大島 詔)

 2.大阪でもシジミが採れる。淀川のシジミ復活

(大阪府立環境農林水産総合研究所 山本圭吾)

『水辺環境をはぐくむ市民協働の取り組み』
 3.都市公園池の再生を目指した住吉区万代池の取り組み

(大阪市立環境科学研究所 西尾孝之)

 4.淀川の生物多様性復活、イタセンパラ物語

(大阪府立環境農林水産総合研究所 上原一彦)

6.申込方法

往復はがき・FAXまたはメールで、『連携環境セミナー 参加希望』と記入の上、氏名・連絡先(電話番号およびFAXの場合はFAX番号、電子メールの場合はメールアドレス)をお知らせください。

(申込先)

〒543-0026 大阪市天王寺区東上町8-34
大阪市立環境科学研究所 「連携環境セミナー」係

FAX番号 06(6772)0676
電子メール seminar-kankaken@city.osaka.lg.jp
電子メールで申し込まれる場合は、上記アドレスからのメールが着信できるように設定しておいてください。

7.申込み期間

申込期間:平成25年10月23日(水曜日)から11月22日(金曜日)まで
(希望者が多数の場合は抽選とさせていただきます。)

8.問合せ先

○大阪府立環境農林水産総合研究所 経営企画室推進グループ

電話:072-979-7070

○大阪市立環境科学研究所 調査研究課企画グループ

電話:06-6771-3043

添付資料

■お問い合わせはこちら

経営企画室 推進グループ

担当:笹島、小野本

[TEL]072-979-7070

[FAX]072-956-9790

ページトップ