環境分野 快適な環境や生物多様性の保安全を支える調査研究

[環境][報道]こども体験教室「イタセンパラとふれあおう」を開催します

公開日 2013年09月02日

 当研究所水生生物センターは、「こども体験教室『イタセンパラとふれあおう』」を開催します。
 淀川のシンボルフィッシュであり天然記念物のイタセンパラを身近で観察したり、センター内のビオトープ池に棲むたくさんの生きものとふれあい、研究員と一緒に水辺の生きものについて学ぶ絶好の機会です。
 皆様のご参加をお待ちしております。

1.とき

平成25年10月6日(日曜日)
10時30分から14時30分(受付開始10時00分)
※雨天の場合は10月12日(土曜日)に順延

2.ところ

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所 水生生物センター
(寝屋川市木屋元町10-4)

3.対象

小学生とその保護者
※必ず保護者が同伴のうえご参加ください。

4.募集人数

100名
※応募者多数の場合は抽選により参加者を決定します。

5.参加費

無料

6.内容

  • 美しい色に変わったイタセンパラの観察
  • ビオトープ池でメダカやエビなどの生物採取及び地引網体験
  • コイ・フナのタッチングプール
  • イタセンパラの不思議な生態など、研究員からの話

7.申込方法

1グループにつき5名までお申込みいただけます。

  • はがき
  • FAX
  • 研究所のホームページ参加申込みフォーム(申込みフォームはこちら

8.申込時記載事項

参加代表者(保護者)の氏名、年齢、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスと参加者全員の名前、年齢

9 申込先・問合せ先

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所 経営企画室 推進グループ「イタセンパラ」係
〒583-0862 羽曳野市尺度442
TEL 072-979-7070 FAX 072-956-9790

10 申込締切

平成25年9月24日(火曜日) 必着

11 主催

地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所

<昨年度の実施の様子>

1
ビオトープ池で生きものとのふれあい
2
コイ・フナのタッチングプール

添付資料

■お問い合わせはこちら

経営企画室 推進グループ

担当:坂本、柿花

[TEL]072-979-7070

[FAX]072-956-9790

ページトップ